トピックス

初詣へNEW

1月4日、5日の2日間にて、秋穂正八幡宮へ初詣に出掛けました。

各々に参拝をし、おみくじや御守を授かり、新年が良い年となるよう願掛けいたしました。

寒い日でしたが、天候にも恵まれ、利用者さんの気分転換にもなりました。



 
 












クリスマスの飾り付け

支援室スタッフがクリスマスグッズを園内の各所に飾り付けいたしました

園内が一気にクリスマスモードとなり、来週実施予定のクリスマス会に向けて、

実行委員会を中心に着々と準備を進めております。
 
 






「総合防火講習」及び「感染症対策研修」実施

11月11日(火)午後より、「総合防火講習」及び「感染症対策研修」を実施いたしました。

「総合防火講習」では、山口市消防組合の方が立ち合いのもと、夜勤時に食堂より出火という想定で、防火訓練を実施し、対応した職員の素早い動きにより、利用者さんを短時間で施設外へと避難誘導することができました。また、消火器の取り扱い・防火扉の機能などの指導を受け、いざという時への備えをしっかりと学びました。

「感染症対策研修」では、看護師・栄養士よりインフルエンザ・ノロウイルス・新型コロナウイルス感染対策について実演を交えながら学びました。特に、新型コロナウイルス感染症については、施設内感染防止の基本的な考え方の説明を受け、施設の特性、利用者の特性に応じた対策をし、「事前計画」及び「行動計画」の大切さを学びました。
 


初期消火



避難誘導



避難人員の確認



消火器の取り扱い



防火扉の確認



ノロウイルス感染対策



ノロウイルス感染対策

ボイラー・給湯配管取替工事完了のお知らせNEW

このたび、ボイラー・給湯配管の取替工事を実施いたしました。
経年劣化による不具合が発生するリスクがあったため、利用者さんへの生活に支障が出ないよう、早めに工事へ着手する運びとなりました。
工事中は、感染症対策として、工事業者の方への検温・マスク着用・手のアルコール消毒、また、利用者さんへのマスク着用も徹底して行いました。
 
 


ボイラー交換



給湯配管交換(屋上)



給湯配管交換(屋上)

多機能型簡易居室の設置

このたび、厚生労働省社会・援護局障害保健福祉部の「新型コロナウイルス感染症緊急包括支援事業(障害分)」の助成を利用し、多機能型簡易居室を2棟設置いたしました。
感染発生時の感染者の隔離や衛生用品の保管等を目的とし、柔軟に使用していきます。
簡易居室は、ユニットハウスですが、電気水道も利用することができ、空調設備や浴室も備えております。
また、衛生用品(消毒液・マスク・手袋・ガウン・オムツ等)や必要物資もしっかり確保しており、感染者が発生した場合でも速やかに対応できるよう体制を整えております。
 
 


多機能型簡易居室2棟をグランドに設置



多機能型簡易居室正面



居室内浴室



エアコン設置

 

(全49件のうち、1件目から5件目を表示中) 1
2
3
4
5
次へ